環境・社会貢献活動 | 株式会社セリオス|建設コンサルタント

ナラ枯れ防除ボランティア かもしか&セリオス山好会(平成25年 活動計画)

会 長 : 須 崎  保
事務局:株式会社セリオス内
〒541-0048
大阪市中央区瓦町2-4-10-5F
TEL 06-6222-1451 FAX 06-6222-1452
E-mail : sy.yoshida@serious.co.jp
   : info@serious.co.jp
かもしか会で検索してね

はじめに

大阪府では、平成21年夏に高槻市で初めて被害が確認され、島本町、吹田市、交野市・枚方市等に被害が拡大し,年々南下の傾向が見られます。

この「ナラ枯れ」は、体長5mmほどの甲虫カシノナガキクイムシ(略称カシナガ)が媒介する病原菌(カビの一種)によって、ナラ類(コナラ・ミズナラなど)が集団枯死する現象を言います。

「ナラ枯れ」の原因

ナラ類が集団で枯れる「ナラ枯れ」は、「ナラ類集団枯損」、「ナラ類集団枯死」とも呼ばれ、カシノナガキクイムシが繁殖のため材内に穿入し、その際、持ち込まれた病原菌(通称:ナラ菌)によって木が枯死する伝染病であります。 「ナラ枯れ」の正式名称は、『ブナ科樹木萎凋(イチョウ)病』と言います。

ナラ枯れが発生する樹種

コナラ属 コナラ、ミズナラ、クヌギ、カシワ、アベマキ、アガシ、アラカシ、ミズナラ、ウラジロガシ、シラカシ、ウバメガシ、イチイガシ コナラ
クリ属 クリ、スダジイ ミズナラ
シイ属 スダジイ、ツブラジイ スダジイ
マテバシイ属 マテバシイ マテバシイ

ナラ枯れ被害とは?

京都府林業試験場資料引用

ナラ枯れ被害のメカニズム

京都府林業試験場資料引用

カシノナガキクイムシの捕獲方法

京都府林業試験場資料引用

カシノナガキクイムシの野外生態

京都府林業試験場資料引用

活動概要 山田池公園:津之木山地区・春日山地区

1)活動場所

大阪府山田池公園
公園管理者 大阪府都市整備部公園課府営公園グループ
      大阪府枚方土木事務所都市みどり課
山田池公園指定管理者 ハートフル山田
代表法人(財)大阪府公園協会 山田池公園管理事務所
   〒573-0167 枚方市山田池公園1−1
   TEL 072-851-4761  FAX 072-866-6132

山田池公園

津之木山地区・春日山地区
(公園管理事務所が指定する場所)


2)活動計画概要

2-1 活動場所

『ナラ枯れ』防除ボランティア活動の地区。

春日山北側地区(枯死木脱出トラップ設置)

津之木山地区周辺(カシナガトラップKMC・ペットボトル型トラップ設置)

2-2 活動期間

平成26年4月から11月中旬頃(予定)

2-3 活動日時

日程 : 1〜2週間に1回程度、土・日・祭日の何れか (昨年の実績参考)

時間 : 8:30〜14時迄 (作業は基本的に午前中)

人数 : 5〜10人程度を予定しています。

2-4 作業方針

ボランティア参加人数に制約もありますので、津之木山地区でのカシナガ防除樹木数は50本程度とします。

  1. トラップ設置 本数 50本
  2. ペットボトルトラップ(捕虫器付) 157組(1ヵ所当たり:30段トラップ+捕虫器1セット)
  3. 防虫ネット被覆(巻付け) 50本程度

2-5 トラップ・防虫ネットの設置

25〜30段+捕虫器を1セットとします。

トラップ全体図とトラップ詳細図

2-6 トラップの設置方法・状況

木の根元50〜100僂頬秒逎優奪箸鬘化堵鑛い垢襦
トラップと捕虫器の接続は作業性を考慮し、ゴムホースを代用する。
防虫ネット被覆は、1800冂度の高さとし2重被覆する。
トラップと捕虫器の接続は作業性を考慮し、ゴムホースを代用する。
トラップは25〜30段+捕虫器を基本形にし、1セットとする。
トラップ設置方法1 トラップ設置方法2 トラップ設置方法3

3)トラップ配置計画

トラップ配置計画図

4)配置トラップの確認とカシナガ頭数確認

日程 :  1〜2週間に1回程度、土・日・祭日の何れか

○ カシナガ捕獲頭数の確認
1基毎に手で仕分けし10頭単位で数え、集計する。
1本当りの頭数を合計し、作業日毎、累計捕獲頭数を確認する。

5)枯死木のカシナガ捕獲トラップ  春日山地区

枯死木のカシナガ脱出防除トラップ(木枠組型)

トラップ配置計画図

昨年枯死した木から出て来るるカシナガを捕獲する。

6)平成26年 活動計画書

平成26年 活動計画書

7)『ナラ枯れ』ボランテイア 活動案内板設置について

トラップへの悪戯・盗難等の防止及びナラ枯れ発生の啓発として、トラップ・防虫ネットを設置した場所には、下記のような活動案内板を貼ります。

活動案内板